WEB部ログ

WEB部メンバーの勉強用ブログです。

WEB部メンバーの勉強用ブログです。

タッチパネルについて

こんにちは!

2年生の千賀です。

今回は、あまりwebには関係がないような気がし、また、もうすでに皆さんが知っていることかもしれませんが、もし知らなければ利用してほしいので記事を書かせていただきます。

 

いつも、コーディングをする際にタッチパネルに手があたってしまい、困ったりしていませんか?

一年生は、慣れてないノートパソコンで苦労している人もいるのではないかな、と思います。

私もいつもタッチパネルに悩まされています。

オフにしてしまうとマウスを出さずにちょっと使いたいだけ、って時に困ったりしてしまいますね…。

そこで、設定を少しいじるだけで、マウスが接続されてない時には使用でき、マウスが接続されていれば使用できない、という風にすることができます!

 win10の仕様でお話をさせていただきます。

1.まずスタートメニューをひらく

2.設定を押す

3.バイを押す

4.左のタブからマウスとタッチパッドを押す

5.下のほうへスクロールするとタッチパネル、という項目があります

6.マウスの接続時にタッチパッドをオフにしないをオフにします

 

これだけです!こうすることで、マウスが接続されていれば、タッチパネルによる誤作動がなくなります!!

普段、タッチパネルを使わない方はぜひ設定してみてください!